のほほんDiary♪

転勤族の我が家ですが小さなシアワセ見つけて暮らしてます

おさらい会でした




今日は12月ならではの寒さでしたね


息子が英語でお世話になっているO先生の
ピアノ教室のおさらい会がありました


O先生は英語が堪能な上に、ピアノまで
多彩な方って、たくさんいらっしゃいますね


そこで、毎回恒例になりました
ピアノ連弾とP&Eのアンサンブル
ゲスト出演という事で
先生と一緒に弾かせていただきました


先生のお宅のピアノが素敵なグランドピアノに
羨ましい限りです
やはりタッチも違うし、音の出方も違います♬






子ども達も、とてもよくがんばっていて
成長する姿に毎回驚かされます
緊張もするだろうし、あの小さい体の中の
心臓はきっと最高潮にドキドキしていると思うと
涙が出そうになります

みんな一所懸命弾いている
音になって、ちゃんと伝わってきます。
それぞれがステップアップしていて
私まで、うれしくなっちゃいました


そして、O先生と私のアンサンブル
今年は12月という事で、
ピアノ連弾は『黄昏のワルツ』。
こちらは加古隆さんの演奏がYouTubeで
聴く事が出来ます
P&Eアンサンブルは、
『シンフォニック・キャロル・メドレー』
ひいらぎかざろう~あら野のはてに~ああベツレヘムよ~きよしこの夜


でした。


これが、思った以上に大変で
まず、長かった(笑)
さらにテンションコードが多く、音がつかみにくい
クラシック育ちのワタクシには、
譜読みに時間がかかりました

でもO先生のエレクトーン演奏と合わせると
とっても気持ちよく、
それにグランドピアノで弾かせていただいたので
とっても弾き甲斐がありました


もちろん緊張もしますし、心臓バクバクですが
とっても楽しい時間でした


出産後は、子育てに専念して来たので
ピアノの仕事はお休みしてましたが
O先生のお陰で、この様な機会にお誘いしていただき
本当に感謝です


もう、ピアノは封印されようとしていましたが
やっぱり…やりたいな


今、私の周りでも大人になってから
ピアノを始められた方が何人もいらっしゃって
本当にすごいなぁ~と思ってます。
聴く事も楽しいですが、自分で奏でる事が出来たら
やっぱりうれしい
素敵な方々です♬



今日は、また子ども達に元気をもらいました
これからも、自分のペースで音楽を楽しんで欲しい
この調子でがんばってくださいね。


そしてO先生、今回は大変でしたね。
でも、この達成感はうれしいです(#^.^#)
本当にこの様な機会にお誘いいただき
ありがとうございます
感謝いたします。


また、次も楽しみにしています
ありがとうございました

0 Comments

Add your comment